プロフィール

名前 はーちゃん+
性別
出身 東北生まれ・東北育ちの関東住まい
趣味 物作り テレビゲーム 音楽 切り絵

【サイトを開いたきっかけ】
自分自身は80年代半ば頃の生まれで世代としては、もの心ついて以降の人生を90年代初期から2000年代初期辺りにかけて生きてきた人間なので、とにかく90年代以前の文化や風俗といったものに猛烈な憧れと郷愁を抱いています。
自分がリアルタイムで息できなかった80年代という時代を過ごしてらした世代の方々と交流を深め、自分の中にかろうじてかすかな記憶として残っている、テレビゲーム(もちろんそれ以外のカルチャーも含め)を通じた思い出を共有し、それ以外にもまだ私が知らない様々な事を知りたい。それがこのサイトを開いたきっかけです。

古い文化の中でも特にレトロゲームが大好きなので、このサイトのイメージカラーも 初代ファミコンの赤・白・金にしてみたりしてます(サイトロゴはもろファミコントローラー笑)


【好きなもの】
 <ゲーム>
80年代~90年代までのアーケード&コンシューマーゲームが好きです。
自分は80年代生まれなので当時をリアルタイムで知らないのですが、その分、新作に触れるような気持ちでいろいろなゲームの情報を集めたり、実際にプレイできる環境を追い求めたり。
ゲームに関心を抱くファクターは世界観やストーリー・キャラクター>ゲーム性で、世界観やストーリーやキャラクターが魅力的であれば、(極端な欠陥が無い限りは)ゲームとしての出来が悪くても好きになります。

好きなゲームジャンルは横スクロール2Dアクションゲーム。ドット絵時代のものが好き。難易度激ムズからライトユーザー向けの易しいものまで、アクションならなんでもやります。自分の反射神経がダイレクトにキャラの動きに直結するその感覚がいくつになっても新鮮です。ただ、最近は衰えを感じてたりも(^^;)
(一時期、1年間近く全くゲームに触らない次期があったので・・・)

グラフィックを3Dに置き換えただけの、いわゆる2.5D系のゲームは、やってることが2Dと変わらないなら3Dにする必然性があまり感じられないのと、そもそも遊びたいと思わせてくれるようなタイトルがほとんどないのであまり食指は動かないのですが、つい最近クリアしたナムコの風のクロノアの、3Dであることを存分に生かしたダイナミックなゲーム構成に触れて「こういう作りならば3Dの2Dアクションもいいかもなー」なんて思い始めてます。惜しむらくは同様のスタイルの作品が少ないことですが。
3Dアクションゲームは感覚的に慣れれなくて、嫌いじゃないけど苦手ですねえ。


<切り絵>
切り絵は小学生の頃に知って、実際に始めたのは高校生になってから。
滝平二郎先生の描く、独特な描線と力強いデフォルメと、日本ならではの風俗や風景を描いた作品に影響を受けてます。
2014年に開かれた作品展に行った時には猛烈に感動しましたねー。